婦人

気になる臭いをなくす│業者を呼んで臭いを脱臭

業者に依頼する

作業員

大切な人の最後の場所を綺麗にする為に

日本は、核家族化が進み、高齢者の人数はとても多いです。人知れず、死に至るケースもあります。近くの住まいの方や、朝刊を届ける人が、異変に気付くこともあります。そして、遺体が運ばれた後、部屋を綺麗にする必要があります。死後、何日か経過している場合、床や畳が汚れてしまいます。異臭が漂い、一般の人では、清掃できない状態になることもあります。そんな時は、特殊清掃員に清掃を依頼する必要があります。誰かが綺麗にしなければなりません。特殊清掃を依頼したい場合は、お近くの専門業者に、電話やメールで問い合わせしてみてください。WEB予約から、割引できる場所もありますので、調べてみることが大切です。死後の経過時間や、間取りの違いで、価格は変わります。

大切な人を手厚く供養したい

特殊清掃は、部屋の異臭の除去や、床や畳の入れ替えなどをしてくれます。壁紙の張替えも必要があれば、行ないます。一般的な価格は、床上の特殊清掃の場合、3万円程です。浴室の特殊清掃の場合は、消臭に時間がかかる為、5万円程です。異臭を消す為の、消臭剤や除菌剤の散布の価格は、1万円程です。畳の撤去作業は、3千円程です。異臭がなかなか消えない時に使う、オゾン消臭器は3万円程です。清掃当日は、徹底的に部屋の清掃をした後に、形見や金品、大切な物を家族に渡します。また、遺品整理や搬出作業を行なうこともできます。大切な故人の為に、なるべく早く部屋を綺麗にしたいですね。どんな人も生前、家族や色々な方に愛されていた人です。最後の時は、手厚く供養したいですね。

臭いを消す為に

異臭がする場合は、消臭や脱臭を行なう業者に相談して臭いがしないようにしましょう。臭いの原因を突き止めないと、いつまでも臭い続ける為何度も脱臭しても臭いを消すことはできません。ですから、臭いに関するプロがたくさんいる業務に相談して、どのような方法で脱臭したらいいのかアドバイスをもらいましょう。それでも臭いが残ったままなら業者にきてもらい、清掃をしてもらうのが大事です。

特殊清掃業者の増加

掃除用具

最近では孤独死をしてしまう人が多くなっていて、それに伴って特殊清掃業者の仕事も増えていきます。特殊清掃業者はなかなか掃除することのないような場所の掃除をするため、これからも需要は多くなるでしょう。

View Detail

ペットに対するサービス

清掃道具を持つ女性

特殊清掃を行なう会社では、ペットにまつわる業務も依頼することができます。賃貸物件でオーナーに黙ってペットを飼っていた場合など、静音サービスによってオーナーに気づかれずに室内の消臭と清掃を行ないます。ペットのマーキングやフェロモンによる臭いも除去してくれるでしょう。

View Detail

特殊清掃の仕事

掃除機

特殊清掃業者とは、普通の清掃業者とは違い孤独死した人の部屋を掃除することが仕事です。このような業者が増えた理由は、高齢化によって一人暮らしをする年配の人が増えたことが関係しています。

View Detail